HOME

カメラ

レンズ

アクセサリ

フィルムカメラ

ドール撮影講座

東京ドール新製品情報

東京ドールよもやま

ドールよもやま

コラム

室内のドール撮影は外付けストロボを使ってみよう

f6.jpg

 レンズキットを購入して色々撮影しているとそろそろ機材を増備したくなる。そこでストロボか単焦点レンズかと悩むのだが、特段の事情がない場合ストロボの方がいいと思う。ストロボは使い方次第で写真が大きく変わるからだ。

 f1.jpg

 一眼レフを購入して室内で「フルオートモード」を使用すると内臓ストロボが勝手に飛び出て発光する。一見便利だが、出来上がった写真はとても残念。何万円も出してスマホ以下の写真と怒りたくもなる。

f2.jpg

 スマホで撮影した写真の明るさと色調を軽くいじった写真がこれ。上の写真と比べれば「一眼よりスマホの写真が綺麗」もあながち嘘じゃない。

f3.jpg

 そこで「ストロボを使用すると綺麗に撮れない」とストロボを使用しなくなる。ISO1600まで上げ1/20、f5.6で撮影してみた。シャッタースピードは手振れギリギリ、f5.6だと画面全体が少しぼやっとしてしまう。ストロボを焚いた写真よりマシだが、こんな仕上がりなら何万円も出して一眼を買ったことを後悔するかもしれない。

 しかしこれは内臓ストロボが悪いだけでストロボ写真がいけない訳ではない。外付けストロボを購入し正しく使えば写真は劇的に変わる。

f4.jpg

 ISO400、1/160、f8で天井バウンスで撮影してみた。ストロボはTTLで+0.5とし、画面下部分に白レフを置き全体に光が回るようにした。スマホ、ストロボ写真に比べ全体に光が回っている分影が少なく写真が綺麗になっている。また絞りを8まで絞っているので髪の毛一本一本の解像感も上がっている。

f7.jpg

 バウンスは難しいテクニックではない。写真の様にストロボの発光面を上に向け天井に光を当ててやるだけでいい。但しこの方法は天井が白、薄いグレーの場合しか使えない。

 今度はストロボをカメラから離して発光させてみる。ストロボをカメラから離すとバウンスとまた違った個性ある写真になる。

f5.jpg

 サイド後方からストロボを発光させ反対側に白レフを置いて光を補った写真がこれだ。向かって右の髪の毛が光り輝いてアクセントになっている。もっと突き詰める余地はあるが、これ位になってくると「一眼を買ってよかった、スマホの写真とは大違いだ。」と一眼を購入したときの出費も報われるのではないだろうか。

f6.jpg

 記事を書くために即席で作ったライティングなので詰めは甘々なのだがストロボの反対側に白い発泡スチロール板を置いてレフ板にしている。

 作例はニッシンデジタルのi40を使用して撮影したが、最後の作例を撮影するにはケーブルかリモートシステムが必要だ。どんなストロボを選べばいいかはまた後日特集したいが、ニッシンデジタル Air1+Di700Aは純正ストロボ並みの価格でリモートシステムが組めるのでコスパが高い。

ニッシンデジタルのストロボ関連記事

ニッシンデジタル Air1+Di700A キットレビュー

ニッシン、ドルショ体験レポ&ライティングの基本

Nissin i40レビュー



アクセサリ・便利グッズ関連記事

写真集Amazonで発売中

DOLL & PENTAX

■ FULL SIZE(予算30~40万円位)

B01BWB4NSAPENTAX K-1 ボディ
リコー 2016-04-28

PENTAXデジカメ史上最強、フルサイズ。

楽天で最安店舗をチェック

■ APS-C(予算6万円台~10万円位)

B01MR8YP0K PENTAX デジタル一眼レフ KP ボディ 【ブラック】 KP BODY BLACK 16020
ペンタックス 2017-02-23

PENTAX最新機種。高画質、高性能、軽量APS-C。

楽天で最安値を見る
B01GQY46MGPENTAX K-70 DA18-135mmWRレンズキット 【ブラック】
ペンタックス 2016-07-22

高画質、高性能、軽量APS-C。

楽天で最安店舗をチェック

■1/1.7(予算4万円台~5万円)

B00MFD077GPENTAX Q-S1 ズームレンズキット ピュアホワイト
リコー 2014-08-28

小さいけどレンズ交換も、マニュアル撮影も出来る本格性能。軽くて楽しい一眼ミラーレス。

楽天で最安店舗をチェック

書籍

リンク集

東京ドール写真館

日本ドール写真作家協会

アーカイブ

筆者紹介

senoo.jpg

妹尾 好雄(せのお よしお)

 仕事でいくつか名前があるので「あ~○○さんね!」となる事もあるかもしれません。職業はカメラマン等です。PSP会員。

 機材紹介の他、ドール写真を撮る時の、プロっぽく撮影出来るテクニックなども紹介していければよいかなと思っています、どうぞ宜しくお願いいたします。

もっと見る

TWITTER

Powered by Movable Type 6.0.3