HOME

カメラ

レンズ

アクセサリ

フィルムカメラ

ドール撮影講座

東京ドール新製品情報

東京ドールよもやま

ドールよもやま

コラム

沼津港深海水族館

DSC_0128.jpg

 春休み期間中の沼津港深海水族館で撮影しました。深海魚を扱っているので館内でのストロボ撮影は厳禁です。そこで画質は割り切ってISOは限界の6400まで上げて何とか手持ちで撮影しています。

Nikon D3300 (APS-C)

a1.jpg

 Nikonの入門機D3300は入門機故に高スペック機に目が行き候補から外されることが多いですが、実際ドール写真を撮影する上ではD3300では使えないとする理由が見当たらないというのが本音です。私自身も3代前になる兄弟機D5000を使用していますが、旅行に行く時はレンズを含め撮影機材がコンパクトになり快適です。私なりに考えるD3300のメリットはこんなものが挙げられます。

■ 2416万画素の高スペック

 A3プリントで理論上必要な画素数は1700万画素です、A3に引き伸ばす写真が年間何枚あるかと考えると十二分なスペックだと思います。ちなみにパソコン画面めいいっぱいで約150万画素です。また大は小を兼ねるという考えもありますが、大きいファイルは容量も大量に消費しますので無意味に大きい必要はないと思うのです。

■ 約10万ショットの高耐久性

 シャッター耐久性10万ショットは保証値ではなく公称値ですが、毎日必ず30枚ずつ撮影しても、シャッターが壊れるのに約10年かかります。ショット数で言えば入門機といえどもフィルム時代のプロ機並の耐久性があります。

■ 入門機ならではの絶妙な味付け

 画像は初心者が扱いやすい様、色彩表現がそのままでも綺麗に見える様な味付けがなされている為、パソコンでの面倒な加工が必要ありません。また夜景ポートレートや夕焼けを見たままの感じに撮るなどある程度の経験がないと撮影できない様なシーンでもガイドを使えばスムーズに撮影できます。

a4.jpg

 レンズメーカの魚眼レンズを使って夕日を撮影してみました。微妙な光の加減が写真の雰囲気を大きく左右するのでRAWで撮影、パソコンでゆっくり現像しています。これもD5000で撮影したものですが、D3300も同じ12bitRAW撮影&現像が楽しめます。この様にレンズ交換による表現の拡張性やRAW現像による本格的な色出しも上位機種並みに楽しめます。

 細かいことを言えば露出制御がD3300は1/3段ずつだが、D5300は1/2と1/3から選べる、D5300は14bitRAWも扱えるなど価格を下げる為に省かれている部分はあります(詳細はこちらで比較している)がドール撮影には十分な機能を兼ね備えている一台と自信を持って言える一台です。

icon icon

D3300【レンズキット】(ブラック icon(ビックカメラ 新品)

ニコン D3300 18-55 VR II レンズキット ブラック(カメラのキタムラ 新品/中古)

ニコン D3300(マップカメラ 中古)

Nikon D3300 18-55 VR IIレンズキット ブラック (Amazon 新品/中古)

★ まずは持っていなければ是非一緒に買って欲しいもの。

ニコン D3300/D3200用液晶保護フィルム NH-DFL3200
ニコン D3300/D3200用液晶保護フィルム NH-DFL3200
Nikon ニュートラルカラー NC 52mm
Nikon ニュートラルカラー NC 52mm
KING カメラクリーニング用品 OAカメラクリーニング 5点セット 73058
KING カメラクリーニング用品 OAカメラクリーニング 5点セット 73058
Transcend SDHCカード 16GB Class10 (無期限保証)
Transcend SDHCカード 16GB Class10 (無期限保証) [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] TS16GSDHC10E

 ここまでのものがあればとりあえず部屋での撮影は可能ですが、更に屋外で撮影するなら下の二点もあると便利でしょう。

★ 屋外での撮影を試みるならこの辺もあると便利

Nikon バヨネットフード HB-69
Nikon バヨネットフード HB-69
バンガード ショルダーバッグ ZIIN 21BK(ブラック)
バンガード ショルダーバッグ ZIIN 21BK(ブラック)

異なるセンサーサイズでドール写真を撮り比べる(屋外編)

0.jpg

 ドール写真を撮影するならイメージセンサーをどのサイズにするかということが検討事項の一つになるが、一つの目安として各サイズで同じ様な写真を撮り比べてみた。前回はストロボを使用した室内撮影だったが、今回は屋外撮影編となる。機材の新旧によるイメージセンサーの性能や使用したレンズ性能も影響するので参考程度に見て欲しいが、背景のボケ方やどこまで繊細に描写できるか傾向の参考にして頂ければ幸いだ。

a0.jpg

 撮影条件 この様な環境下でドール右目にピントを合わせ各機種同じ様な写真になるように撮影した。ISO200、1/250(Dfのみ1/500)、f8で撮影。WBはAutoに設定とした。また若干の色調、明るさ補正をパソコンで行い被写界深度や解像度の違いのみを比較できるような写真とした。

全体写真:クリックして拡大した画像は長辺800pxに縮小した画像。

拡大写真:クリックして拡大した画像は長辺3000pxに元画像を1~2まわり縮小した大容量画像のうちドール顔部分を切り取ったもの。

c2.jpg 1・フルサイズ

1.jpg

a1.jpg

 ボケに有利なフルサイズとあってf8まで絞っても背景がかなりボケている。背景がボケると主題は引き立つが、反面どこへ行ったという記録写真の場合背景の情報が弱すぎるという弱点を持つ。

使用機材:Nikon Df Gold EditionNikon Ai AF-S ズームニッコール ED 28-70mm F2.8D (IF)  現行機種は↓

Nikon デジタル一眼レフカメラ Df シルバーDFSLNikon デジタル一眼レフカメラ Df シルバーDFSL

ニコン 2013-11-28
売り上げランキング : 177409

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Nikon 標準ズームレンズAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR フルサイズ対応Nikon 標準ズームレンズAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR フルサイズ対応

ニコン 2015-10-22
売り上げランキング : 26042

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

c3.jpg 2・APS-C

2.jpg

a2.jpg

 一眼レフタイプのデジカメで一番普及しているサイズ。先程のフルサイズに比べボケはかなり小さい。背景はきっちりボケているが、フルサイズに比べ何があるかがよりはっきりしている。

使用機材:Nikon D5000 レンズキット  現行機種は↓

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5500 18-55 VRII レンズキット ブラック 2416万画素 3.2型液晶 タッチパネル D5500LK18-55BKNikon デジタル一眼レフカメラ D5500 18-55 VRII レンズキット ブラック 2416万画素 3.2型液晶 タッチパネル D5500LK18-55BK

ニコン 2015-02-05
売り上げランキング : 8873

Amazonで詳しく見る

c4.jpg 3・フォーサーズ

3.jpg

a3.jpg

 ピントの合う範囲がAPS-Cと比較して更に広くなるはずだが遠景では大きく変わらなかった。しかし池の枯れた草のディテールはAPS-Cよりはっきりしている。

使用機材:OLYMPUS PEN E-PL1レンズキット  現行機種は↓

OLYMPUS PEN E-PL7 14-42mm EZレンズキット シルバー ミラーレス一眼 E-PL7 EZ LKIT SLVOLYMPUS PEN E-PL7 14-42mm EZレンズキット シルバー ミラーレス一眼 E-PL7 EZ LKIT SLV

オリンパス 2014-09-20
売り上げランキング : 6962

Amazonで詳しく見る

c5.jpg 4・Nikon CXフォーマット

4.jpg

a4.jpg

 ストロボを使用する室内撮影ではあまり推奨できないNikon 1だが、屋外撮影ではなかなかの描写をする。被写界深度も深いので記録写真にはおすすめだ。

使用機材:Nikon 1 (ニコンワン) J2 標準ズームレンズキット  現行機種は↓

Nikon ミラーレス一眼 Nikon1 J5 標準パワーズームレンズキット シルバー J5HPLKSLNikon ミラーレス一眼 Nikon1 J5 標準パワーズームレンズキット シルバー J5HPLKSL

ニコン 2015-04-23
売り上げランキング : 40663

Amazonで詳しく見る

c7.jpg 5・1/2.3型

5.jpg

a5.jpg

 「最小の一眼デジカメ」は遠景もはっきり写っている。しかしやはりイメージセンサーが小さいので細かい描写が苦手なのは前回のストロボ撮影時と同じ。

使用機材:PENTAX Q レンズキット  現行機種は↓

PENTAX ミラーレス一眼 Q-S1 ズームレンズキット [標準ズーム 02 STANDARD ZOOM] ピュアホワイト 06191PENTAX ミラーレス一眼 Q-S1 ズームレンズキット [標準ズーム 02 STANDARD ZOOM] ピュアホワイト 06191

リコー 2014-08-28
売り上げランキング : 55491

Amazonで詳しく見る

異なるセンサーサイズでドール写真を撮り比べる(室内編)

0.jpg

 ドール写真を撮影するならイメージセンサーをどのサイズにするかということが検討事項の一つになるが、一つの目安として各サイズで同じ様な写真を撮り比べてみた。機材の新旧によるイメージセンサーの性能や使用したレンズ性能も影響するので参考程度に見て欲しいが、背景のボケ方やどこまで繊細に描写できるか傾向の参考にして頂ければ幸いだ。

 撮影条件 ISO400、X接点、f8で撮影。WBはDf、D5000はAuto、他はフラッシュに設定。Nikon SB-600を同光量でマニュアル発光。

 私的に意見を述べると画質云々を言うならフォーサーズ以上が満足度が高いだろう。逆にコンパクトさを好み、ライトに楽しむならPENTAX Qシリーズもいい。Nikon 1はNikon信者がミラーレスを欲する以外は薦められないw(ドール撮影に限っての話。他ジャンル、特に外で使うならなら決して悪いミラーレスではないよ)。

全体写真:クリックして拡大した画像は長辺800pxに縮小した画像。

拡大写真:クリックして拡大した画像は長辺3000pxに元画像を1~2まわり縮小した大容量画像のうちドール顔部分を切り取ったもの。

c2.jpg 1・フルサイズ

1.jpg

a1.jpg

 上の写真を見ると後側のドールがかなりボケている。フルサイズゆえにピントの合う範囲が狭い。拡大してみるとさすがに大きなセンサーサイズなので髪の毛の一本一本も綺麗に表現されているが、ピントの合う範囲が狭いゆえに前後の髪はピントが甘くなっている。

 余談だが、この写真の前に前モデルの24-120を装着して撮影したところあまり綺麗じゃなかった。フルサイズは本体も高いが、その性能を発揮するにはそこそこ高いレンズが必要になり、結果として高額な写真ライフになることをある程度覚悟しておく必要がある。

Nikon デジタル一眼レフカメラ Df シルバーDFSLNikon デジタル一眼レフカメラ Df シルバーDFSL

ニコン 2013-11-28
売り上げランキング : 177409

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

c3.jpg 2・APS-C

2.jpg

a2.jpg

 一眼レフタイプのデジカメで一番普及しているサイズ。後方のドールもきっちりボケているが、先程のフルサイズに比べボケは小さい。

 拡大した写真を見るとピントを合わせた目履くっきり、髪の毛の一本一本も綺麗に表現されている。実はこのレンズはレンズキットのレンズだが、解像度が高い「神レンズ」とも呼ばれるレンズだ。画像の繊細さはイメージセンサーの性能のみならずレンズの性能によるところも大きい。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5000 レンズキット D5000LKNikon デジタル一眼レフカメラ D5000 レンズキット D5000LK

ニコン 2009-05-01
売り上げランキング : 161934

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

c4.jpg 3・フォーサーズ

3.jpg

a3.jpg

 ピントの合う範囲が更に広くなり、フルサイズ、APS-Cと比較してかなり後方のドールがくっきり写るようになった。

 拡大した画像を見てみると目、髪の毛共に綺麗に写っている。面積ではフルサイズの1/4となっているが、細かい描写もなかなか、ピントの合う範囲が広い特徴は背景も重要なスナップ写真で威力を発揮する。

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN E-PL1レンズキット ブラック E-PL1 LKIT BLKOLYMPUS ミラーレス一眼 PEN E-PL1レンズキット ブラック E-PL1 LKIT BLK

オリンパス 2010-03-05
売り上げランキング : 327022

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

c5.jpg 4・Nikon CXフォーマット

4.jpg

a4.jpg

 私はどちらかというとNikon信者だが、ミラーレスでNikon機を推奨しないのはストロボ接点が装備されていないので初心者の第二段階「外付けストロボを使用する」という段階で障害となる為だ。しかし今回はこんな裏技でクリップオンストロボを発光させている。

 拡大してみると髪の毛の表現に破綻が見られ始めた。外でスナップ撮影したり、旅行のお供にバックに忍ばせて自然光で撮影するカメラなら悪くない。しかし「ドール用」と考えると一工夫が必要なカメラだと思う。

Nikon ミラーレス一眼カメラ Nikon 1 (ニコンワン) J2 標準ズームレンズキット レッド N1J2HLKRDNikon ミラーレス一眼カメラ Nikon 1 (ニコンワン) J2 標準ズームレンズキット レッド N1J2HLKRD

ニコン 2012-09-06
売り上げランキング : 90842

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

c7.jpg 5・1/2.3型

5.jpg

a5.jpg

 「最小の一眼デジカメ」も普通に写真の全体を見ると綺麗に撮れている。またピントの合う範囲がとても広く、後ろのドールのディテールもきっちり写っている。WEBで写真を公開したり、お店プリントで2Lプリントまでなら十分な性能。

 しかし拡大すると髪の毛の表現は破綻している。しかし撮像素子の大きさはフルサイズの約1/36!大きさの割には良い仕事をしていると思う。ライトに楽しむ人には面白いカメラだと思う。また現行機種はイメージセンサーが一回り大きい1/1.7型なので画像も更に良くなっている。

PENTAX ミラーレス一眼 Q レンズキット ホワイト PENTAXQLKWHPENTAX ミラーレス一眼 Q レンズキット ホワイト PENTAXQLKWH

ペンタックス 2011-08-31
売り上げランキング : 120246

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

フルサイズがベストな選択とは限らない

 一眼デジカメには様々なサイズのイメージセンサーが搭載されています。フルサイズ、APS-C、フォーサーズ等がそれです。一般的にイメージセンサーが大きい方が高級とされ画質も高いですが、大は小を兼ねるでフルサイズが一番良い選択かというとそうでもありません。

 下の表は主なイメージセンサーのサイズと特徴を記したものです。画質、ボケ、手ぶれについてはセンサーサイズの大きなカメラが有利ですが、ピントの合う範囲、価格、大きさ、重量ではセンサーサイズの小さな方が有利になります。マスに黄色い色が付いている方が優れている方になります。

 使い方(室内か屋外か)、予算、機材に耐えうる体力など総合的に勘案してこそ本当に役に立つ一台が選べると思います。

103.jpg

 中判を除けば一番大きなカメラと小さなカメラでこれ位の差があります。また金額、大きさ、重さは本体だけの問題ではなく、それに相応しい三脚、レンズ、カメラバックという考え方になってくるのでこの差はシステム全般に影響してきます。

・ 無理してフルサイズのフラッグシップ機を購入したが、予算が底をつき標準ズーム1本しか持っていない。

・ 大きなカメラ、レンズを揃えたが、持ち運びが億劫になりドール撮影の回数が減った。

 みたいなことになれば本末転倒、グレードダウンしたジャンルでカメラを選んだ方が良いでしょう。

 参考までに現在のレンズ交換式カメラの市場で現在一番シェアが高いのは「APS-C」サイズのカメラです。数多く出るので価格は安く、画質も良く、アクセサリーも充実しているのでお勧めのジャンルです。

※ センサーサイズによって写りがどう変わるか、比較撮影をしてみましたので参考にしていただければ幸いです。

異なるセンサーサイズでドール写真を撮り比べる(室内編)

異なるセンサーサイズでドール写真を撮り比べる(屋外編)

世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書

s2.jpg

 初めての人が一眼レフをいきなり手にしてもどう使っていいか迷うだろうと思います。そしてなんとか撮影してもその機能の1/10しか使用していなければ当然綺麗な写真は撮れません。現在ではネットで検索すれば使い方を教えてくれるサイトも数多くありますがいちいち検索しながら覚えていくのも面倒です。

 そこで私自身読んでみて良かったのが中井精也氏が書いている「世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書」シリーズです。難しい理論抜きに少し格好いい写真が撮影できる様優しく教えてくれます。また私的には付属のDVDがお勧めです。分厚い本を読む前にまずDVDを見てみてください、そしてカメラを実際に操作してみてください。理解不能で難しいと思ったカメラの設定が少し簡単に感じると思います。(レビューはこちら

 欲張って3冊買う必要はありません、まずは基本編を1冊買って気に入ったら活用編、伝わる写真の撮り方編を買っていけばいいと思います。

■ 基本編

 まずはこちらを読んでみてください。デジカメを初めて使う人でも簡単な設定方法から、構図の基本、光の使い方まで学べます。あとの2冊もまとめて買っても後悔はしないと思いますが、まずはこの1冊だけでもかなり応用の効いた写真が撮れる様になります。

4844337203世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書(改訂版)
中井 精也 ニコン カレッジ
インプレス 2014-11-28

by G-Tools

■ 応用編

 基本編をマスター出来たらこちらの応用編です。あっと驚くテクニックの引き出しが数多く盛り込まれていますので、表現方法の引き出しを増やすことが出来ます。

4844330047世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書 何をどう撮る? 活用編
中井 精也 ニコンカレッジ
インプレスジャパン 2011-03-30

by G-Tools

■ 伝わる写真の撮り方編

 この本では単なる写真のテクニックだけではなく思考方法までマスターする本です。設定、理論といった内容は少なくなりますが、上二冊のテクニックをより生かす為に必要な思考方法等を実際の撮影で解説してくれます。

4844333941世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書 伝わる写真の撮り方編
中井 精也 ニコン カレッジ
インプレスジャパン 2013-04-25

by G-Tools

初めてのカメラ買うなら新品か、中古か

 カメラを買うなら新品か、中古かという選択になると思いますが、初心者~中級者向けに記事を書いているこのサイトとしては新品の方が安心と思います。初めてのカメラで中古のハズレを掴んでしまうと写真自体が嫌になる可能性もあります。

 新品はメーカ保証が付いていて品質に安心が持てる他、綺麗なケースに入ったカメラを手にする喜びも大きいですから初めて買うカメラは新品の方がいいと思います

k1.jpg

 しかし様々な理由で中古を買う場合もあるでしょう。特に2世代位前のデジカメはまだまだ現役の実力なのに価格はグッと安くなり買い得感があります。

 ただ中古は前オーナーの使い方次第なので当たり外れがあります、しかもそれを素人が見分けるのは難しいです。そこで中古を購入するなら「信頼の出来る店」で購入するのがいいと思います。信頼ある店なら6月~1年の長期保証が付きますし、初期不良には返金で対応してくれます。また店の信用もありますから変な物は売りませんので購入時の不安がグッと低減されます。

 逆にオークションやリサイクルショップでの購入はもう少し知識が付いてからの方がいいと思います。個人売買である「3日間保証」などは無いよりマシですが保証のうちに入りません。私もオークションやリサイクルショップで購入するのは絶版品やジャンク品だけです。

k2.jpg

カメラは専門店で購入したほうが安心ですよ~♪

■ 私自身がよく使う新品取扱店

ビックカメラ

 新品ではカメラ本体から周辺機器、用品、転じてパソコンパーツまで一番使う機会が多い。10%ポイント還元なので結構ポイントも溜まる。

カメラのキタムラ ネットショップ

 中古、フィルム関係でお世話になっている。

Amazon

 専門店ではないが、専門店には無い用品などを扱っていてカメラライフには無くてはならない存在。

マップカメラ

 中古店としてよく利用しているが、新品は用品しか購入したことが無いが各機種取り扱っている。

■ 私自身がよく使う信頼できる中古取扱店

カメラのキタムラ ネットショップ

 通販は通常の通販では通用しない、「正常に動作するが、思ったよりくたびれているので返品したい」が出来る(但し不具合の無い返品は送料自己負担)。全国の店舗から選べるので在庫は超豊富。6ヶ月保証。最近のお気に入り店。

マップカメラ

 業界で希少な中古1年保証付き。価格は決して安くはないが、安心して購入できる店の一つ、私も一番利用している中古店。

ミラーレス機か一眼レフ機か

 レンズ交換式のカメラがレンズ交換も出来て、色々な設定も変えられるので写真が楽しくなるのは分かっても、次に一眼レフとミラーレスどちらがいいのかという疑問があるかもしれません。また分かっていそうで分かってない人から「ミラーレスは初心者用だから一眼レフの方が画質が上だ」と間違えたアドバイスをされるとますます迷ってしまうかもしれません。結局のところどちらがいいのでしょうか。

 まず画質ですが、ミラーレスか一眼レフかの違いによる画質の差異はありません。画質を決めるのはイメージセンサーとレンズの性能です。当初はカメラユーザの裾野を広げる様に生まれたミラーレスなので初心者向けというイメージを持っている人も居ますが、「ソニー α7II」「オリンパス OM-D E-M1」等は著名なプロカメラマンも使用していますし、新製品の「フジフイルム X-Pro2」もスペック、価格帯ともプロ向けです。既に「ミラーレス=画質が悪い」は間違いです

p1.jpg

 ミラーレス機「OLYMPUS PEN E-PL1レンズキット」で撮影。老舗カメラメーカ「オリンパス」の発色にはファンも多く、私もその一人。オリンパスはMフォーサーズを採用しているので背景がボケ過ぎずドール写真が自然に仕上がるというメリットもあります。

 ではミラーレスと一眼レフの違いは何かとなりますが、主なものを2つ挙げると、カメラの大きさとファインダーの見え方になると思います。一番目の大きさですが「ミラーレスは小さく軽い、逆に一眼レフは大きく重い」とこれは簡単です。

 次にファインダーですが、ミラーレスがイメージセンサーが受けた像をモニターで表示している「液晶ファインダー」なのに対し、一眼レフはレンズを通した像が鏡で屈折させられ直接見られる「光学ファインダー」になっています。こんな構造の説明では分かりにくいでしょうか。もう少し分かりやすく見え方という視線で書くと「ミラーレスは画像データになる像がそのまま見えることが特徴」で、「一眼レフはイメージセンサーや映像エンジンを通さない為そのダイレクト感が特徴」といえます。私自身はダイレクト感が好きで一眼レフの光学ファインダーが好みですが、ビデオカメラは昔から液晶ファインダー中心だったので、これは好みの問題になると思います。

 またメーカーによるミラーレスへの積極度も各社で異なります。ソニー、オリンパス、フジフィルムなどはミラーレスを定着、発展させるべく努力していますね。反面旧来の一眼レフは開発が止まっている、あるいは製造していない状態です。ソニー、オリンパス、フジフィルムのカメラが欲しいなら必然的にミラーレスという選択になるでしょう。

 逆にニコンは旧来の一眼レフタイプが主流でミラーレスはアクセサリーシューも無くアマチュア向けという感じです。ニコンを選ぶなら一眼レフ系ということになりそうです。

 またキヤノンはミラーレスEOS-MをEOSのサブ機と位置づけて開発しています。ミラーレスでも一眼レフでも是非当社で揃えてくださいという姿勢です。

DSC_0017.jpg

 以上の様にミラーレスか、一眼レフかでは一長一短みたいな感じでそれほど大きな差異はありません。しかしメーカーによってどちらに力を入れているかが違うのでミラーレスか、一眼レフかを選択したら必然的にメーカーが絞られます。また逆にメーカーが決まったら自動的にミラーレスか一眼レフかが決まってしまう様な感じです。なのでミラーレスか、一眼かを悩む必要はあまりなく、「このカメラ格好いい」「こんなカメラが欲しい」「このカメラ小さいから便利そう」みたいな理由でカメラを選んで問題ないと思います。

 各社のフラッグシップ機を見るとそれぞれが今どちらのシステムに重きを置いているかが分かりますね。

初めての人にレンズキットが良いと思う理由

 初めてカメラを買うなら各メーカーから標準系ズームが付属したレンズキットがありそれを選ぶといいと思います。しかし少しカメラ歴のある人の中には「レンズキットのレンズはダメだ。単焦点で揃えていった方がいい。」とアドバイスする人がいるかもしれません。実際のところどうでしょうか。

 初めてカメラを買うなら多分カメラのことを色々分からないでしょう。同時にどんな写真を撮りたいか、どんな写真が好きというのもボンヤリした感じだと思います。そこでリアルな知人には「まずは色々撮ってみましょう、色々撮っているうちに自分の方向性が見えてくる筈です。それにはズームキットの標準ズームが便利ですよ。」とアドバイスしています。

IMG_0779.jpg

 例えば「Nikon D5500 18-55 VRII レンズキット 」に含まれる、18-55mmズームはフィルム時代の単焦点レンズに置き換えると5本分のレンズの役割を果たすのです。もちろん単焦点やマクロ単体の方が性能は上ですが、どんなに高性能でも50mmの単焦点で28mmの写真は撮影できないのです。

 まずはそこそこでも広角から中望遠までカバーし、更に0.3~0.4倍程度のマクロ機能も付いたこのズーム1本で色々なドール写真を楽しんで、方向性が決まったらその方向に投資していけばいいと私は思います。

x1.jpg

 新湊大橋をバックに・・・。
綺麗な青空を入れたかったのでめいいっぱいの広角18mmで撮影。
ISO400相当、1/500、f11

x2.jpg

太陽の塔
遠くにある太陽の塔を引きつける為最も望遠の55mmで撮影。
ISO400相当、1/200、f11

 最も広角側の18mm、望遠側の55mmの写真をお見せしましたが、どちらも綺麗に写っています。実はこのレンズキットクラスに付属するレンズは各メーカー共、大変力を入れて作っています。なのでどこのメーカーでも価格(ボディ+1万円未満)の割に高スペックなのが特徴です。

 気に入って長く自社の製品を使って貰えれば交換レンズ、ボディの買い換えと末永くお客様になってくれる可能性があるのである意味各社必死です。

 なので先ほど「そこそこでも広角から中望遠までカバーし」と記述しましたが、実際の性能はそこそこ以上、かなりの高性能です。はじめて一眼レフ、ミラーレスを使ってみようという人にはとても便利なレンズだと思ういます。

■ 初めてのドール用カメラ独断5選(2018年4月15日更新)

icon icon
ニコン D5300【18-55 VR II レンズキット】 icon
 高性能なのにお手ごろ価格。 初めてから中級クラスのサブ機まで幅広く使える一台。
icon icon
ニコン D750【24-120 VRレンズキット】 icon
Nikon最小フルサイズ。設計も新しいので画質も最新画質。
icon icon
オリンパス OM-D E-M10 Mark II【EZレンズキット】(ブラック) icon
 被写界深度がドールに適している、コンパクトなボディ、オリンパスならではの画質も好きで推しの一台。
icon icon
ペンタックス PENTAX Q-S1(ピュアホワイト) ズームレンズキット icon
 コンパクトにシステムをまとめるならこれ。私も先々代のQを使用していますが、遊び倒して欲しいカメラ、単焦点や魚眼レンズも試して欲しい!しかし本格的にやるならAPS-Cや4/3の機種がオススメ。
icon icon
キヤノン EOS 8000D【EF-S18-135 IS STM レンズキット】 icon
 キヤノンが全力で作った上位入門機。最新機種で画質も最新画質で安心。

※ どこのメーカのカメラも皆いいのですが、私自身Nikon使いなのでBlog中の説明がNikon機中心になってしまうので、よく来て頂いている皆様ならNikon機選んで頂いた方が分かりやすいかもです。

コンパクト、一眼レフ、ミラーレス・・・どんなカメラが必要?

 ドールを撮影する際どんなカメラを選ぶか、初めてのカメラ選びだとここから悩むことになると思います。一眼レフ、ミラーレス、コンパクト、そして最近のスマートフォンにはなかなか高性能なカメラが付いているのでこれを使って撮影することも可能です。明るい場所なら正直どのカメラを使っても綺麗に写すことが出来るので旅先スナップや部屋で服を着せ替えて撮影するだけならスマートフォン、コンパクトでも十分だと思います。

B00855ZMFAPENTAX デジタルカメラ Optio LS465 サファイヤブラック 1600万画素 28mm 5倍 超小型軽量 OPTIOLS465BK 14060
ペンタックス 2012-06-15

by G-Tools

a1.jpg

 明るい場所ならスマートフォン付属のカメラでもこのように綺麗に撮影できる。

 しかし背景を思いっきりぼかしてみたい、綺麗な夜景をバックに可愛く撮りたい、広角レンズや望遠レンズを使って肉眼では見えない様な表現をしてみたいというドール写真自体を楽しみたい人ならレンズ交換が出来るミラーレス、一眼レフがお勧めです。ミラーレス、一眼レフカメラはアクセサリーも豊富なのでストロボや各種フィルターを使用して更に表現の幅が広がります。

a2.jpg

 肉眼とは別世界の魚眼レンズを装着、露出、カラーバランスを大胆に操作して撮影した写真。しかしカメラ本体は旧型入門機Nikon D5000 を使用しています。本体はそれほど高いものは必要ありませんが、自分の撮りたい写真を創れるのが一眼レフ、ミラーレスの醍醐味です。

■ 初めてのドール用カメラ独断5選(2018年4月15日更新)

icon icon
ニコン D5300【18-55 VR II レンズキット】 icon
 高性能なのにお手ごろ価格。 初めてから中級クラスのサブ機まで幅広く使える一台。
icon icon
ニコン D750【24-120 VRレンズキット】 icon
Nikon最小フルサイズ。設計も新しいので画質も最新画質。
icon icon
オリンパス OM-D E-M10 Mark II【EZレンズキット】(ブラック) icon
 被写界深度がドールに適している、コンパクトなボディ、オリンパスならではの画質も好きで推しの一台。
icon icon
ペンタックス PENTAX Q-S1(ピュアホワイト) ズームレンズキット icon
 コンパクトにシステムをまとめるならこれ。私も先々代のQを使用していますが、遊び倒して欲しいカメラ、単焦点や魚眼レンズも試して欲しい!しかし本格的にやるならAPS-Cや4/3の機種がオススメ。
icon icon
キヤノン EOS 8000D【EF-S18-135 IS STM レンズキット】 icon
 キヤノンが全力で作った上位入門機。最新機種で画質も最新画質で安心。

※ どこのメーカのカメラも皆いいのですが、私自身Nikon使いなのでBlog中の説明がNikon機中心になってしまうので、よく来て頂いている皆様ならNikon機選んで頂いた方が分かりやすいかもです。

結論:明るい場所での記録写真ならコンパクトやスマートフォンでも十分撮影できる。しかし設定を変えて写真を創る楽しみがあるのはミラーレス、一眼レフカメラです。

OLYMPUS Viewer 3のRAW現像はフィルターで遊べる

y1.jpg

 OLYMPUSのRAW現像にはOLYMPUS Viewer3を使用する。他社同様自社のRAWしか現像できないソフトだが、記憶色を追い込むソフトとしての機能はもちろん、面白いフィルター効果も搭載されている。

FUJIFILM 写ルンです30周年 アニバーサリーキット

t1.jpg

 写ルンが昭和61年に発売されて今年で30周年ということで「FUJIFILM 写ルンです30周年 アニバーサリーキット 」が5万本限定で発売になる。私も思わず2本ポチッてしまったが、今日はそれを記念して自分で現像する時の為のフィルムの取り出し方を解説しておこうと思う。

日中シンクロを使ってみよう

s0.jpg

 明るい場所でストロボを発光させることを「日中シンクロ」と呼ぶが、明るいところでストロボを炊くとか誰得?と思うかもしれない。しかし「状況によって明るい場所でもストロボを炊いた方がいい」ということを理解しておけば写真も少し変わってくるかもしれない。今回はいくつか日中シンクロで撮影した写真を紹介、その効果や失敗例を見て頂こうと思う。

窓際の露出決定テクニック(風景と一緒編)

604.jpg

 ドールとホテルにお泊りした場合、窓の風景と一緒に風景を撮影したいという場合があるだろう。窓際での撮影は何度かこの講座でも取り上げてきたが、今回は「窓際の風景と一緒に撮る」という視点で直面するいろいろな問題について説明していこうと思う。

ドール写真に中井精也氏の思考を取り入れると・・・

t3.jpg

  以前「世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書(改訂版) 」をこのBlogでおすすめしたが、初心者には大変わかりやすくていいと思う。しかし中級者、上級者には?というなら続編「何をどう撮る? 活用編 」「伝わる写真の撮り方編 」もおすすめだ。今回はこの本を読むと写真がどう変わるか、ドール写真で解説してみようと思う。

今新品で買えるパンケーキレンズ色々

401.jpg

 冒頭写真のレンズはパンケーキレンズというよりはトイレンズだが、最近パンケーキレンズが欲しいと思っている。候補としては今持っているマウントで選び「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 」「EF-S24mm F2.8 STM 」の二つだ。オリンパスのコンパクトさか、キヤノンの最短撮影距離0.16mで悩んでいる感じだ。かつてはニコンもパンケーキレンズが多数あったのだが、現行品では存在しないので中古のみとなる。

東京ドール 装甲悪鬼村正 三世村正は今予約で6月

t1.jpg

 気付いたらワンフェス時に発表になっていた「装甲悪鬼村正 三世村正 フルオプションセット」の予約が開始されていた。今注文をすると6月納品(お迎え)予定だ。

オリンパスブルーは存在するのか?

b1.jpg

 最近オリンパスが気になり「OM-D E-M1」とは言わなくても「OM-D E-M5」の中古でいいから欲しいと思っている。というのは普通に撮ったPL1の色が気に入ったのが理由だが、色々調べてみたらオリンパスの色が好きな人も多い様だ。特に青空を綺麗に表現することから「オリンパスブルー」なる言葉もあるが、どの程度違うのか気になり実際に撮影して比較してみた。

アクティブDライティングを使ってみよう

a4.jpg

 ニコンには「アクティブDライティング」という機能がある。簡単に言うと暗部を少し明るくし、明部の白とびを抑えてくれる機能だが、このような空を広く入れた写真などで効果を発揮する。同様の機能としてキヤノンのオートライティングオプチマイザー、ソニ ーのDレンジオプチマイザー等がある。

EF50mm f1.8は破格で単焦点の良さを味わえるレンズ

y1.jpg

Canonにはびっくりする位安いレンズがある。例えば「EF50mm F1.8 STM」がそうでキタムラでは新品14000円位、中古品だと「EF50mm F1.8 STM」が11000円台から購入できる。またSTM非搭載の旧モデル「EF50mm F1.8 II」に至っては中古で何と6000円台で購入できるのだ。1万円を切る価格で単焦点、ニコンには無いキヤノンユーザならではの価格帯だ。

前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

写真集Amazonで発売中

DOLL & PENTAX

■ FULL SIZE(予算30~40万円位)

B01BWB4NSAPENTAX K-1 ボディ
リコー 2016-04-28

PENTAXデジカメ史上最強、フルサイズ。

楽天で最安店舗をチェック

■ APS-C(予算6万円台~10万円位)

B01MR8YP0K PENTAX デジタル一眼レフ KP ボディ 【ブラック】 KP BODY BLACK 16020
ペンタックス 2017-02-23

PENTAX最新機種。高画質、高性能、軽量APS-C。

楽天で最安値を見る
B01GQY46MGPENTAX K-70 DA18-135mmWRレンズキット 【ブラック】
ペンタックス 2016-07-22

高画質、高性能、軽量APS-C。

楽天で最安店舗をチェック

■1/1.7(予算4万円台~5万円)

B00MFD077GPENTAX Q-S1 ズームレンズキット ピュアホワイト
リコー 2014-08-28

小さいけどレンズ交換も、マニュアル撮影も出来る本格性能。軽くて楽しい一眼ミラーレス。

楽天で最安店舗をチェック

書籍

リンク集

東京ドール写真館

日本ドール写真作家協会

アーカイブ

筆者紹介

senoo.jpg

妹尾 好雄(せのお よしお)

 仕事でいくつか名前があるので「あ~○○さんね!」となる事もあるかもしれません。職業はカメラマン等です。PSP会員。

 機材紹介の他、ドール写真を撮る時の、プロっぽく撮影出来るテクニックなども紹介していければよいかなと思っています、どうぞ宜しくお願いいたします。

もっと見る

TWITTER

Powered by Movable Type 6.0.3